No.スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No95.連想ゲーム

2009/01/29 11:28

葉や音声、経験などが、思考を刺激して、何かを連鎖的に連想させられることって、ありませんか?実は私、よくこういうことがあり、ボーっと物思いに耽ってしまうことがあります。

今週は、クレンザーとゲームソフト会社という、一見全く関係ないものが、偶然にもほぼ同時に連鎖しました。

以下、「続きを読む」リンクをポチっとクリックして下さい。
(RSSリーダーなどで表示されない方は、サイトまで見に来てね。)

引越しした友人から、クレンザー(食器などを洗う、粒子の入った洗剤)を貰いました。が、うっかりその存在を忘れていて、4ヶ月経過。先日使ってみようとしたところ、油のような液体が出てきました。単に、長い間放置していたので、液体と固体が分離してしまっただけです。ドレッシングのように容器を数回振ってみたところ、何の問題もなく、食器を洗うことができ、理科の実験みたいだなぁ、と童心に返って楽しんでしまいました。アップロードファイル

洗剤つながりで、ふと、知人がこんなことを言っていたのを思い出しました。

高濃度茶カテキン ヘルシア」とか「脂肪がつきにくい油 エコナ」って、花王が販売しているでしょ。他には化粧品も。つまり、花王って、界面活性剤の会社なのよね。もともとは洗剤の会社。



その翌日、ゲームソフト会社のコーエーとテクモの経営統合のニュースを見ました。ゲーム業界は門外漢な私は、テクモという会社名を聞いたことがなく、Wikipediaで調べてみることにしました。なんとこの会社、創設当時の社名は「帝国管財株式会社」でした。主要ビジネスの変遷が面白いです。

ビル・メンテナンス --> テナント・店舗管理 --> 自社で店舗運営 --> ゲームセンターなどのアミューズメント事業 --> アーケードゲーム --> テレビゲーム


要は何が言いたいかというと、企業は

-- 技術ドリブンで事業を展開していく場合(花王のケース)
-- 顧客・サプライヤー基盤ドリブンで事業を展開していく場合(テクモのケース)

があるということ。
連想ゲームというのも、たまには頭の体操になって、いいものですね。
(ただし、ヘルシアを飲むたびに、界面活性剤入りの洗剤を飲んでいるような気がして、美味しくないというデメリットもありますが。。。アップロードファイル




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kicosj.blog118.fc2.com/tb.php/95-cb2978da
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。