No.スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No81.Campus Visit対応 #02

2008/12/10 01:23

投稿の続きです。MBA受験に関心のない人は、読み飛ばしてください。

以下、「続きを読む」リンクをポチっとクリックして下さい。
(RSSリーダーなどで表示されない方は、サイトまで見に来てね。)

4. 2年制MBAの1月Round(Regular Decision)で出願しようと思っているのですが

CBSはRound制ではなく、Rolling Admissions制を採用しているため、正確には1月Roundではありません。
Round制を採用している学校に出願する場合、今出願しようが、2nd Round締切日(1月が多い)に出願しようが、Round内で出願したApplicantがPoolされ、比較検討されます。
一方、Rolling制の場合は、出願順に審査し、合格基準を満たしていれば、どんどん合格を出します。1~2週間であれば、大差ないと思われますが、今出願するか、締切日ギリギリに出願するかは差が出るでしょう。

CBSの2年制MBAですが、ここ数年日本人在校生は5名程度が進学しています。うち、RDでの進学者は1名程度。したがって、競争率という観点で、CBSのRD出願は、他校Top Schoolの3rd Round出願に近いとお考えになって宜しいかと思います。

最近よく目にするのが、社費受験生でRD出願を希望される方。Early Decision(10月締切)に間に合わなかったが、社費なのでとりあえずどこかの学校に合格しないとまずいので、RDで出しておこうか、というのが本音だと思います。
が、CBSは16ヶ月制MBA(1月入学なので通称J-termと呼んでいる)を持っておりますので、特に社費の方は2年制RDだけでなく、J-termもご検討頂きたいですね。もともとJ-termは夏学期があるため、夏休みは半月です。Summer Internshipを必要としない方(社費、卒業後も業界・職種を変えない方、Familly Businessの方など)のために設けられたProgramです。

J-termの場合、出願は4月下旬~10月上旬(EDの締切と同じ)で、合格は出願から8週以内に結果が出ます。私の同級生J-termerは、6週間で合格をもらった方が多かったようです。
したがって、Golden Weekに出願すれば、6月末に合格を貰える可能性があるということ。米国Schoolの3rd Roundや、欧州Schoolと併願で出願することが可能です。

5. 先日、東京のInformation Sessionに参加し、Admissions OfficerのLinda Meehanと名刺交換したので、Thank you mailを送りましたが、返信がありません

彼女は超多忙ですが、皆様から頂いたMailは読んでいます。単なるご挨拶程度のMailであれば、返信がなくても仕方ないでしょう。
ちなみに私は昨年、同様に東京のInfo SessionでLindaに会い、Mailを送ったところ、即返信がありました。何を書いたのかって?

-- Info Sessionで特に理解が深まった点と、その理由を具体的に記述(=具体的に褒める)
-- 会場にAlumnaeがいなかった(男性卒業生しかいなかった)ため、「CBSは女性Leaderの育成に力を入れているのが魅力的なのに、今回日本人Alumnaeがいなかったのは、非常に残念。私がCBSを卒業したら、毎年Info Sessionに参加して、日本女性のLeader育成に全面協力するわ。」と強気発言(=建設的に改善点を指摘し、自ら改善に貢献する)


MBA受験に限らずですが、要は、主催者・Recruiter側の立場・気持ちを察し、ググっとくるMailを書くことが重要です。

6. Campus Visitには行った方がいいですか?出願後に追加で何か対策した方が良いのでしょうか?
まず一般論。
出願後も、Pushがきく学校、きかない学校があります。また、第一希望かどうかを重視する学校、重視しない学校があります。これは、Admissions Officeの方針によりますし、方針自体が変わる可能性もあります。

続いてCBSの場合。
現時点でCBSは、Pushがきく学校 & 第一希望かどうかを重視する学校です。
出願後でも、追加Essay・推薦状の提出、GMATのScore差し替えなどは可能です。Campus Visitして感じたことを、追加Essayにして提出するのもアリでしょう。が、あまりにもこのActionを取るのが遅いと、ダメです。念のため、「今から追加Essayを出しても良いか?いつまでだったらGMATの差し替えが可能か?」をAdmissions Officeに事前問い合わせして下さい。
私は、出願直後に追加Essay・推薦状を提出し、3週間後にInterviewのInvitationを受領、1週間以内にInterviewを実施し、その後2週間で合格を貰いました(=計6週間のProcess)。Interview後にAdmissions Officeに追加Essay提出の可否について問い合わせたところ、「Interviewも終わっていて、Final Reviewに入っているので、遅すぎる」との回答を貰いました。
ちなみに私はJ-termerですので、2年制MBA出願の方は、もう少しゆっくりとしたProcess進行になります。

Campus Visitですが、NYという土地柄なのか、多くの受験生がお見えになります。したがって、田舎にある学校と違って、CBSの場合、CVそのものが強烈なDifferenciatorになりづらいです。
ただし、毎週月・木曜には、On-campusのInfo Sessionもありますので、自分がCBS第一希望であることを、Admissions OfficerにAppealすることは可能です。どんなに優秀で、Campus Visitにお見えになった方であっても、CBSに進学しなさそうな雰囲気を強烈に漂わせていると、落ちます。



今年度MBA受験をお考えの方を念頭に、年末年始にEssay Counselingを実施しています。ご興味ある方は、 こちら の記事をご参照下さい。

CBS受験に関する過去のQ&AおよびTips紹介は こちら をご参照下さい。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kicosj.blog118.fc2.com/tb.php/81-8f63fb59
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。