No.スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No218.アゴが動かせない生活 #1(事故発生~退院後の概要)

2014/08/10 02:00

Facebook上で、知人にはお伝えしたのですが、去る7月7日、不慮の事故に遭い、両アゴと前アゴを骨折するケガを負いました。全快とは言えませんが、幸いにも名医に執刀して頂き、回復の兆しも見えてきました。

口腔外科という専門性の高い領域ですので、同じ症状をお持ちの方は、なかなか情報収集に苦労されるのではないでしょうか。そこで、同じ症状でお悩みの方々を安心・励ます趣旨で、負傷当時からの経過を綴ってみたいと思います。ブログ連載中、一部、グロテスクな写真も含まれますが、予め、どうぞご容赦下さい。

<時間軸>
7月7日(Day 0)夜: 両アゴ、前アゴを骨折し、前歯が1本抜け、出血しながら救急車で搬送

~7月8日(Day 1)朝: 緊急手術1回目 (部分麻酔で、約8時間)

7月9日(Day 2)~7月15日(Day 8): 外来で自宅から通院

7月16日(Day 9): 本格手術2回目を受けるため、入院

7月17日(Day 10): 本格手術2回目 (全身麻酔で、約7時間半)

~7月28日(Day 21): 退院 (計12泊13日の入院生活)

8月4日(Day 28): 本格手術の退院後、初めての外来受診し、全ての抜糸完了

現在(Day34): アゴを固定するための矯正器具ははめたまま、流動食生活が続く(おそらくあと1ヶ月強)



本当は、もっと早くにブログに記事をアップしたかったのです。記憶が消えないうちに、と。
が、どうしても心の整理がつかなかった、というのが正直なところです。

いやはや、いろいろありました。書きたいことが山積みです。これから数回は、事故・骨折治療関連のブログ記事が連投となります。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kicosj.blog118.fc2.com/tb.php/218-812f5949
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。