No.スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No159.Dog Ear #15(変身)

2009/11/01 15:15

日のゴルフ(雑誌取材?事件)は電車移動で、帰りの電車では一人の時間を読書に充てました。私、読書している時に、近くに知り合いがいる状況って落ち着かないんです。が、運良く私以外の6名は全員爆睡しています。しめしめ。

読み耽っていると、あっという間に電車の終点が近づき、車内アナウンスが流れます。そして、爆睡していた一人が目覚め、私の読書に気づきます。隠しておきたかったのですが、聞かれると答えざるを得ません。

「何読んでるの?」
「えっ、あっ、そのー。XXXです。」
「・・・まじ?君、渋い趣味してるね。」


何を読んでいたか気になる人は、「続きを読む」リンクをポチっとクリックして下さい。
(RSSリーダーなどで表示されない方は、サイトまで見に来てね。)

私が読んでいたのは、アドルフ・ヒトラーの『わが闘争』です。当然ですが、セレブリティー気分でゴルフ帰りに読むべき本ではありません。TPOを弁えるべきでした。。。アップロードファイル

 

時々人から言われる、「渋い」という形容詞。どんなに取り繕っても、人って変わらないのかしら。以下、とある海外ドラマからのワンシーンから、抜粋。

He changed. He'll change back. People change all the time. Am I right, John?
彼は変わったけど、元に戻るって。人って変わるから。そうよね、ジョン?

No! People are what they are, they don't change. That's a big conspiracy perpetrated by the fashion designers to sell new clothes. But you can't change people. Only clothes!
いいや、人間は変わらない。デザイナーが幻想をあおっても変身はできない。変わるのは服だけだ!

(ドラマの背景)
旦那が急に金髪ピアスに変身し、男尊女卑の発言を繰り返すようになった姿を見て失望した女性。
その女性を慰め、「もう少し耐えれば元に戻るわよ」と諭す友人。
たまたま横を通り過ぎた、敏腕だがちんちくりんな弁護士に、諭しをバックアップしてもらおうと同意を求めたところ、逆に「変わらないよ」と大演説。


人は変わらないし、変えられない -- これは個人にも言えることですが、時代を超えた人類史全般に適用できるように思います。
たとえファッションを変えようとも、私が若いころから「渋い」キャラなのは変わらない。
同様に、ヒトラーに通じるような独裁者・差別主義者は、現代でもそこかしこにいる。

戒めのためにも、そして人間の本質とは何かを考える上でも、『わが闘争』を批判的に読むのは有意義だと思います。かなり読みづらい翻訳ですので、お時間のある時にどうぞ。



Dog Earとは?
英語で、書籍のページの端っこを折り曲げることを、Dog Earと言います。書籍や人とのコミュニケーションを通じて出会った、心に残る言葉を書き留めておくシリーズです。

Dog Earシリーズの過去履歴

第1回(経験): http://kicosj.blog118.fc2.com/blog-entry-18.html
第2回(資産と遺産): http://kicosj.blog118.fc2.com/blog-entry-20.html
第3回(情熱): http://kicosj.blog118.fc2.com/blog-entry-21.html
第4回(経営): http://kicosj.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
第5回(創造と逆境): http://kicosj.blog118.fc2.com/blog-entry-42.html
第6回(幸せな敗北者): http://kicosj.blog118.fc2.com/blog-entry-54.html
第7回(傾聴): http://kicosj.blog118.fc2.com/blog-entry-59.html
第8回(最後の授業): http://kicosj.blog118.fc2.com/blog-entry-63.html
第9回(抱負): http://kicosj.blog118.fc2.com/blog-entry-76.html
第10回(言葉と愛情): http://kicosj.blog118.fc2.com/blog-entry-92.html
第11回(不道徳教育): http://kicosj.blog118.fc2.com/blog-entry-102.html
第12回(交渉): http://kicosj.blog118.fc2.com/blog-entry-104.html
第13回(結晶化): http://kicosj.blog118.fc2.com/blog-entry-147.html
第14回(市民): http://kicosj.blog118.fc2.com/blog-entry-151.html




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kicosj.blog118.fc2.com/tb.php/159-78c7e2a6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。