No.スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No143.負けられんぞ

2009/07/26 19:46

日はおめでたいニュースを一つご報告します。私のMBA同期のA君が、この度翻訳本を出版しました。
(といっても、韓国語です。このBlogの読者の多くは、私同様、韓国語を読めないでしょうから、原著を読みましょう。)

以前予告した通り、私は日本人同級生と一緒に、翻訳本の出版を企画しています。それを聞きつけたA君は、「自分も韓国語で翻訳本を出版してみたい」と言い出し、私の経験をA君にシェアしてあげることに。
で、出版に協力したお礼ということで、この度、A君から原著と翻訳本を贈呈されました。私、たいしたことしてないのに、わざわざありがとう!アップロードファイルっていうか、翻訳本の出版、先越されちゃったねぇ。

Globalization.jpg

(左が原著、右が韓国語の翻訳本です。背景は、またしても余計な私のデスクの飾り達。)

以下、「続きを読む」リンクをポチっとクリックして下さい。
(RSSリーダーなどで表示されない方は、サイトまで見に来てね。)

この本の著者、Bruce C. Greenwald(グリーンウォールド教授)は、我が母校Columbia Business Schoolで20年近く教鞭を執る、有名教授です。彼の人気授業Value Investingでは、Benjamin GrahamからWarren Buffettに至るValue Investingの王道を扱います。
私はValue Investingを履修できなかったので、そのうち本を購入して自習しようと思っていたのですが、重い腰は上がらず。。。A君からGreenwaldの最新著作Globalizationを贈呈されちゃったので、これを機に、Value InvestingとGlobalization、両方読もうと思います。



ちょっと見えづらいのですが、Globalization原著の表紙には、Joseph E. Stiglitz(コロンビア大学スティグリッツ教授)のコメントが載っています。そう、2001年ノーベル経済学賞を受賞した、あのスティグリッツです。経済学を専攻した人なら、一度や二度はスティグリッツの教科書を手にしたことがあるはず。

裏表紙には、映画『ビューティフル・マインド』の原作者、Sylvia Nasarのコメントも。ナッシュ均衡でお馴染みの1994年ノーベル経済学受賞者、John Forbes Nashの半生を描いた映画です。

そして、Edmund Phelps(2006年ノーベル経済学受賞者でコロンビア大学教授)も、賛辞に名を連ねています。

うーん、売れるべくして売れている本、といった感じですね。こちらも負けてはいられません。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kicosj.blog118.fc2.com/tb.php/143-51b9a420
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。