No.スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No12.種まきの途中結果報告 #01

2007/11/14 16:32

くなりましたが、先週、弊社社長とお会いしてきたので、結果報告を。
>Daisukeさんリクエストありがとう。

■ お会いした方: 程 近智 氏(Mr. Chikatomo Hodo)
■ 所要時間: 45分程度
■ アジェンダ: CBS入学前のアドバイス


以下、ちょっと長いので、「続きを読む」リンクをポチっとクリックして下さい。
(RSSリーダーで表示されない方は、サイトまで見に来てね。)

--------------
0. Self Introduction
--------------

CBS Class of 1991
入学当時、Andersen ConsultingのManager2年目
29歳で私費入学
CBS日本人同期16名のうち13名が社費

--------------
1. 入学前の準備として、やっておくと良いこと(例えば推奨本など)はありますか?
--------------

うーん特にないんだよね。敢えて言うなら、AccountingおよびStatisticsは事前学習しておいた方が良い。

--------------
2. 程さんのお知り合いで、渡米前に話を聞くと面白い方はいませんか?
--------------

CBS同期で日本生命出身の方
立命館大学副総長の肥塚 浩 氏

立命館は関西というLocation Disadvantage、Top Tierでないこともあり、改革が求められており、意欲的に取り組んでいる。
肥塚さんは若手だが非常にやり手の印象を受けた。

註: 私が高等教育機関のTurnaroundに興味があることを踏まえて、肥塚氏を紹介してくれました。

--------------
3. 在学中ないし卒業後に、Long-term Goalに関連した本を出版したいと漠然と考えていますが、どなたか出版に経験のある方はご存知ないでしょうか?
--------------

CBS出身と名乗り、Contentsがしっかりしていれば、大手出版社(例:ダイヤモンド)は必ず取り合ってくれる。
程さんは、留学同期数名(グロービス堀さん、マイクロソフトCOO樋口さんら)で『MBAマネジメント・ブック』(ダイヤモンド)を執筆した。
執筆が進まず卒業2年後の出版となったが、25万部×2800円の売り上げ。その後、グロービスが編集の上、リニューアル版を出版した。
通常、印税は売値の10%だが、出版当時は本が売れると思っておらず、一人あたり3万円で手を打った。勿体なかったアップロードファイル

 


--------------
4. 学業以外の課外活動で、程さんないし周囲の方が経験されて、ためになったことはありますか?
--------------

Study Groupはあまり力を入れなかった。
(Study Groupを楽しいと言う人もいるであろうが)コンサルティングを長年経験している人であれば、Study Groupで得られるものは少ないだろう。
(例えば、毎回Assignmentをどうするか、などを長い時間かけて話し合うのは。。。)

一方Lecture Typeの授業はしっかり履修した。

学業以外では、やはりNetworking。
あとは、仕事で疲れていたので、心身ともにリフレッシュの時間に費やした。在学中は本当に健康的になれた。

--------------
5. NY Officeでどなたか気さくにCommunicateできる方をご存知ないでしょうか?
--------------

(註: この質問の回答詳細は、内輪ネタかつBy Nameなので割愛させて頂きます。)

弊社出身で海外のビジネススクールに進学された方のうち数人は、卒業後に弊社海外オフィスでInternshipを経験している。Internshipは半年(3ヶ月Job×2本)を推奨する。
KicoSさんも興味があったら、いつでも相談して。僕にできることはこれくらいしかないから。

--------------
6. Japan Tripについて
--------------

程さんはJBA Leadを務めた。(JBA = Japan Business Association)
今年度もJapan Tripをやるのであれば、やはりトヨタとキッコーマンは外せないだろう。
またConsumer Product Companyはアメリカ人が興味を持つので、ユニクロなども検討してみてはどうか。ただし、先方に受け入れ態勢があるか少々懸念もあるが。。。

--------------
7. MBA Sponsorship Programについて(社費制度です。弊社内輪ネタですみません。)
--------------

Globalの組織改編のタイミング、およびProgram Ownerの変更が重なり、FY07はProgramがなかった。しかしFY08から復活する予定。
KicoSさんはタイミング悪かったねぇ。すまんねぇ。恨むならProgram Ownerをアップロードファイル

--------------
9. Impression & Lessons Learned
--------------

程さんは非常に人当たりが良い印象を受けた。横柄な態度や、先輩面することもなく、終始リラックスして楽しく会話できた。

事前に、質問事項(1~7)を、メールで箇条書きにまとめて伝えておいたのは効果あり。
程さんはメールをプリントアウトしており、質問事項に沿って回答してくれた。
また、私のLong-term Goalを理解し、参考となる資料を見せてくれた。

当たり前だけど、忙しい御人に会う際には、会合の目的・議題を明確化させるのがキモですね。



コメント

  1. daisuke | URL | -

    をー、さんきゅー。
    程さんはうわさどおり、気さくで面白そうな人だねwww
    本、楽しみにしているよ、まぢでw

  2. KicoS | URL | -

    本の執筆

    以前から、「いつかは本を出版したい」と漠然と思っていたのだけれど、機会もなくここまできちゃいました。

    MBA留学。人によっては、ただの就職予備校と捉えられているけど、私は何か形に残したい。そんな思いもあって、これを機に、出版を真剣に考えてみようかと。

    といっても、まだまだ全然具体的に煮詰まっていないんですけどね。いつのことになるやら???

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kicosj.blog118.fc2.com/tb.php/12-d829f187
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。