No.スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No101.コンサルティング転職塾 #05(成分分析)

2009/02/13 15:53

の昔、成分分析占いというのが流行りました。コンサルタントという職業を成分分析にかけてみたら、こうなりました。

以下、「続きを読む」リンクをポチっとクリックして下さい。
(RSSリーダーなどで表示されない方は、サイトまで見に来てね。)

コンサルタントの87%は、情熱で出来ています。
コンサルタントの9%は、失言で出来ています。
コンサルタントの3%は、窓を開ける道具で出来ています。
コンサルタントの1%は、カウントダウンで出来ています。


極めて意味深な結果ですね。アップロードファイル
「失言」という成分を見て、とある逸話を思い出しました。ミーティングで、クライアントのAさんが非現実的なことを、あーでもない、こーでもないと言い出した時のこと。某コンサルタントは堪忍袋の緒が切れて、こう言いました。

Aさん、寝言を言うのは寝てる時だけにして下さい。アップロードファイル


状況を知っている人にとっては爆笑モノアップロードファイルで、「名言」としか言いようがないのですが、第三者的には、ちょっと横柄な「失言」に聞こえるかもしれません。

閑話休題。
私の勤務するコンサルティング・ファームでは、プロゴルファーのタイガー・ウッズを広告塔として起用しています。これがまたよく出来ています。イメージ画像はこちらから。

Be_a_Tiger.jpg

特に私が気に入っているのは、2007・2008年度のスクリーンセーバー。We know what it takes to be a Tigerというお題で、タイガー・ウッズの成分分析をしています。いくつかご紹介しましょう。

Relentless Consistency: 50%, Willingness to Change: 50%
(徹底した一貫性: 50%、変革の意志: 50%)

Flexible: 70%, Unbending: 30%
(柔軟性: 70%、 不動の意志: 30%)

Intuitiveness: 10%, Stick-to-itiveness: 90%
(直観力: 10%、根気強さ: 90%)

Insight: 30%, Foresight: 70%, Hindsight: 0%
(現状を捉える洞察力: 30%、 将来を見据える先見性: 70%、 後知恵: 0%)

Information: 40%, Interpretation: 60%
(情報: 40%、 情報の解釈: 60%)

Plan: 70%, Backup Plan: 30%
(通常シナリオに基づく計画: 70%、ワース・シナリオに基づく予備計画: 30%)


コンサルタントという職業を理解する上で、お役に立ちましたでしょうか?

参考: 現在は2009年度のスクリーンセーバーしかダウンロードできないようですが、よろしければどうぞ。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kicosj.blog118.fc2.com/tb.php/101-60aa63c1
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。