No.スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No211.Ms. Doubt #10(家計簿をつける人が貧乏になる?)

2014/01/20 19:23

の中の常識を疑ってみよう・見つめ直してみよう、という企画の「Ms. Doubt」。今回は、「お金を貯めるなら家計簿をつけよう」という常識について考えてみます。

Allaboutに「家計簿をつける人が貧乏になる不思議」と題した記事が載っていました。

家計簿を細かくつけている人ほど貧乏で、お金を稼いでいる金持ちほど無頓着。

そこには、家計簿をつけなければ必要か不要かが判断できない、収支が把握できないという人と、そんなものがなくても要不要は判断できる、いくらまで使っても大丈夫かわかる、という人の、ファイナンシャル・リテラシーの差があるから。

毎月家計簿をつけているにもかかわらず、毎月のように「今月は使いすぎた」「無駄な出費をしていた」と初めて気がつく人は、欲求がコントロールできていない。


という視点に、私も納得。

ただし、個人の家計と、企業の経費では、家計簿 / 入出金簿の位置づけが少し違うので、注意が必要です。特に私のように、普段の家計のやりくりは家計簿ナシでも上手に管理できる人でも、個人事業主のような形で起業した場合に、この家計簿ナシの「延長線上」で捉えてしまうと、危険です。自戒を込めて。

>> 続きを読む
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。