No.スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No42.創造とは逆境の中でこそ見出されるもの

2008/04/22 11:12

Cluster Cup Soccerに出場した、本当の理由。それは、先人の教えにあります。

先人の教えをご覧になりたい方は、「続きを読む」リンクをポチっとクリックして下さい。
(RSSリーダーなどで表示されない方は、サイトまで見に来てね。)

>> 続きを読む
スポンサーサイト

No41.Cluster Cup Soccer速報

2008/04/20 15:57

人になってから、ニックネームをつけられたことってありますか?

名誉なのか良く分かりませんが、最近、我がClusterから以下の称号を頂きました。

・ MVP
・ 我がClusterの女性Ranking No.1
・ Bulldog
・ Last (Wo)man Standing


理由を知りたい方は、「続きを読む」リンクをポチっとクリックして下さい。
(RSSリーダーなどで表示されない方は、サイトまで見に来てね。)

>> 続きを読む

No40.MBA受験準備サバイバルガイド入手希望の方へ

2008/04/20 06:19

務連絡です。

このブログの問合せ機能経由で、MBA受験準備サバイバルガイドの入手希望をご連絡頂いた方の一部に、メールアドレス不備などにより、返信不能となった方がいらっしゃいます。
問合せ後、2日以内に私より連絡がない場合は、再度 こちら よりご連絡下さい。

No39.MBA月次レポート(2008年2~3月) #02

2008/04/13 09:22

いて、Extracurricular Activitiesについて。Japan Business Association主体のJapan Study Tourについて、詳細をお伝えします。

以下、「続きを読む」リンクをポチっとクリックして下さい。
(RSSリーダーなどで表示されない方は、サイトまで見に来てね。)

>> 続きを読む

No38.MBA月次レポート(2008年2~3月) #01

2008/04/13 09:11

図せずして、2ヶ月合併号となってしまいました。アップロードファイル
MBA月次レポートでは、私の留学先での活動状況を、事実描写という形でお伝えしていきます。MBA受験をお考えの方をターゲット読者に設定しているため、その他の方にはつまらないかもしれません。ご了承を。

以下、「続きを読む」リンクをポチっとクリックして下さい。
(RSSリーダーなどで表示されない方は、サイトまで見に来てね。)

>> 続きを読む

No37.Columbia Business School 日本語学校紹介サイト

2008/04/09 18:13

待たせしました。Columbia Business Schoolの学校紹介サイトをリニューアルしました。
5月に新コンテンツ(受験、就職活動、課外活動、1月入学制度など)を追加する予定です。お楽しみに。

それにしてもリニューアルはなかなか大変でした。そもそも、ITに強い日本人がCBS(というかB-school全般)に少ないため、システム基盤を選択する際の最優先事項が、サルでもメンテナンスできることとならざるを得ませんでした。
今回採用したJimdoという無料ホスティング型のCMS(Content Management System)は、非常にユーザビリティに優れています。ブログを更新する感覚で、ページを追加・編集できます。ドイツ生まれのCMSですが、英語、日本語などマルチ言語に対応しています。
本当は、機能がリッチなJoomlaというCMSを使いたかったのですが、サーバインストール型のため、私以降の代が使いこなせないリスクがあり、断念しました。

CBSの他のクラブを見渡しても、Technology担当役員は多くがインド人です。インド人が日本語を使いこなせれば、アウトソースするのになぁ。。。いや、その前に、日本人学生のITリテラシー向上が先か?
ちなみにCBSの中国人学生は日本人学生同様、Technology系の職歴を持つ人は少ないですね。この差は何なんでしょうか。

No36.MBA受験サバイバルガイド その後

2008/04/08 11:27

日は嬉しいことがあったので、同日2件のブログ更新です。
受験予備校のMeisterの同窓生が、この度某有名校に合格した旨、ご連絡を頂きました。私同様、この方もリアプリでの合格です。お会いした時から、必ずやこの方は初志貫徹されるだろう、と信じていたので、自分のことのように嬉しいです。

閑話休題。

Easier said than done (言うは易し、行うは難たし)


最近とみにこの言葉が胸に刺さります。

このブログでMBA受験サバイバルガイドの配布を開始してから、2ヶ月が経過しました。(サバイバルガイドに関するアナウンスは こちら をご参照下さい。)
次の改訂版をリリースできるのは、早くとも4月下旬頃になるかと思います(私の気力と体力次第です)。MBA受験生の皆様、もう少々お待ち下さい。

このガイド、思った以上に反響が大きく、現時点でメーリングリストに170名以上の方が登録されています。個人的に配布した方を含めると190名程度の手元にあると思われます。

実は、このガイドを出版しないかというお誘いも頂きました。印税は売上の10%入ってきます。1冊あたり1500円、3000部売れたと仮定すると、45万円が私の懐に入ってくる計算になります。貧乏私費学生の私は、一瞬迷いましたが、無料奉仕の初心を貫き、出版はお断りすることにしました。

私のガイドを入手された方々も、初志貫徹でMBA受験の関門を通過して下さい。「MBAって格好いいな。私も留学したいな。」なんて、言うは易し、行うは難たしです。
もちろん、MBA留学は誰にでも必須ではありませんし、他の選択肢(転職、起業、MBA以外の自己研鑽等)との比較考慮が必要です。ただし、言い訳と後悔だけはしないように。

Japan Study Tourを終えて改めて気付くのは、日本という国は魅力に溢れているにも関わらず、Globalでの認知度が低い(または歪曲されている)という事実。より多くのポテンシャルある日本人が、MBA留学を通じ、日本の魅力を伝播してもらいたい、と心より願っています。
特に、日本人女性の皆さんの奮起に期待したいところ。メーリングリスト登録者の女性比率は11%に留まっています。

私もMBA留学の目的を今一度確認して、春学期後半を過ごそうと思います。有言実行します。

No35.種まきの途中結果報告 #04

2008/04/08 11:11

たしてもブログ更新に間が空いてしまいました。。。アップロードファイル ほんと忙しいのよ、毎日。

知見を広めるために、有識者・Opinion Leaderに会いに行くシリーズ、第4弾です。
3月のSpring Break中に、Japan Study Tourで一時帰国した際にお目にかかった人物をご紹介します。

■ お名前: 岡島悦子さん
■ 経歴: 商社 --> MBA(Harvard Business School) --> コンサル --> 人材紹介業 --> 独立
■ 所要時間: 1時間程度
■ アジェンダ: MBA卒業後の進路相談+アルファ
■ 参考: ブログURL


以下、「続きを読む」リンクをポチっとクリックして下さい。
(RSSリーダーなどで表示されない方は、サイトまで見に来てね。)
>> 続きを読む



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。