No.スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No34.種まきの途中結果報告 #03

2008/03/23 18:48

見を広めるために、有識者・Opinion Leaderに会いに行くシリーズ、第3弾です。
Japan Study Tourの前後、日本でお目にかかった人物は計8名ですが、その中から2名をご紹介します。まずは一人目。

■ お名前: HSさん
■ 経歴: 銀行 --> コンサル --> MBA --> コンサル --> メーカー --> 某社CEO
■ 所要時間: 1時間半程度
■ アジェンダ: MBA卒業後の進路相談


以下、「続きを読む」リンクをポチっとクリックして下さい。
(RSSリーダーなどで表示されない方は、サイトまで見に来てね。)

>> 続きを読む
スポンサーサイト

No33.Japan Study Tour (速報)

2008/03/23 12:59

在編集中ですが、Japan Study Tourの動画をGoogle(Picasa)にアップロードしました。
動画を見るには こちら から。

また、写真のダイジェスト版は フォト蔵 にてご覧になれます。
posted by (C)KicoS

ご笑覧下さい。

No32.四大幻想

2008/03/22 19:18

しいという漢字は、「心を亡くす」と書くんだよ。こう人に教えられてから、なるべく「忙しい」という言葉を使わないようにしてきました。が、最近は「忙しい」と口に出す暇さえなかった、というのが実情です。

私がMBA受験時に抱いていた四大幻想は、以下の通り。

自分のために使える時間が増える
読書する機会が増える
英語が上手くなる
健康になる


これら全て幻想のまま、実現されずにいます。
ColumbiaでのMBA留学も、1/8を終えました。優先順位を付けること、そして自分の活動範囲に制限を付けることが、今求められているようです。自分の面倒を見れない人間が、人のために何かをしよう、なんて考えが甘いんですね。反省してます。

一足飛びに全てを解決できないので、まずは健康を取り戻すところから始めます。
先週は、1週間のSpring Breakがありましたが、Japan Study Tour(いわゆる修学旅行)にOrganizerとして参加していたため、準備期間中もTour中も毎日殆ど寝れない状況でした。
Tour直前、ひどいめまいがして、自宅で倒れました。寝れば治るだろうと思ったのですが、世界がぐるぐる回って、そもそも寝付けない。こんなこと、あるんですね。
そしてNYに戻った後、26時間ぶっ続けで寝続けましたが、未だに疲れが抜け切りません。

もっと自分の体を労わらなければなりませんね。
快眠法をご存知の方、情報求む!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。